銀座三越ありがとうございました / 豚まん事件

こにゃにゃちは。

銀座三越での、こどまーく期間限定ショップに、たくさんのお客様にお越し下さいまして
本当にどうも有り難うございました!

e0254606_23192563.jpg
これからは、常設の、日本橋三越のこどまーくコーナーに、是非お立ち寄り下さいませ。

ワタクシは先週、長女の妊娠時にヨガで仲良くなった、素敵な日本橋在住の友人と
久しぶりに逢い、日本橋でランチをしました。
そのあと、三越の近辺の新しい商業施設をお散歩し、いくつかお店を案内してもらいました。
旧友とのおしゃべりも、日本橋さんぽもとても楽しくて、またゆっくり来たいと思いました。
ワタクシは、庶民の味方・さかなセンターしか知りませんでしたが、皆様も
是非、日本橋さんぽついでに、三越のこどまーくコーナーにいらしてください!

☆ ☆ ☆

毎日のお弁当づくりで頭がおかしくなりそうなワタクシは、
今朝、お弁当箱の半分に、
がんもどきと糸こんにゃくと色々お野菜の煮物を入れました。

そして、もう半分を、普通のごはんにすることもできたのですが、ここで、敢えて、

ワタクシの先日の大阪みやげ☆551の豚まんを、冷凍庫から取り出し、温めて
豚まんを詰めました!

帰宅して、長女に、尋ねてみました。

私「どうだった?豚まん弁当は?(ワクワク)」

長女「うん、、美味しかったけど、クラスメイトたちがね、
『これ、セブンイレブンのでしょー!?』って、言ってきて、
『そうなのかなー?』って、答えたの」

私「な、なんで、『そうなのかなー?』なんて返事するの!? 
これは、大阪でしか買えない、スペシャル豚まんなのに!!(ムキーー!!)」

長女「んん。。。でも、マミーが豚まん作ってるとこ見たことないから、
じゃあセブンイレブンで買ったのかな。。。って。。。」

私「え、今朝も、大阪の美味しい豚まんだよ、って説明したじゃん!
なに聞いてたのー!?(ムキーー!)」

長女「うん。。。ねえマミー、なんでそんなに、怒るの?」

怒ります。
ワタクシはそんな手抜きはしません、
551ゆえに、お弁当に入れたのです、
寝台列車に揺られて、大事にもって帰ってきた、大切な豚まんの
最後の1こゆえに、入れたのです、、
自宅から徒歩20秒のコンビニと、その道程の差も考慮してほしいくらいです。
コンビニの肉まんと言われるのは、あまりに切ないではありませんか。。。

こんなことなら、子どもたちの弁当には、ほんとにコンビニの肉まんを入れて
最後の551は、ワタクシのぽちゃぽちゃのお腹に入れてしまいたかったです。。。

ところで、私は551の豚まんもとても美味しくて大好きですが、
欲を言えば、あとほんの少し脂ぎってなくて、
あとほんの少し、ジューシーだったら、個人的にはもう申し分ございません!

横浜中華街にも、数えきれないほどのお店で、豚まんは売っていると思いますが
あまり詳しくなく、食べ比べたこともないので、
パーフェクトに私の好みに合う、これ!!と感動するほどのものには、
まだ巡り合えておりません。

ちなみに、小籠包のわたしにとっての最高峰は、
ニューヨークの、ジョーズ・シャンハイと、
本場上海の街角で食べた、大きな鉄板で焼いてる小籠包でした。。。

そんなことを、同僚たちとお喋りしていたら、同僚のイチオシ肉まん屋さんのことを
教えてもらい、皆で、取り寄せることにしました!

551を切らした今、そして、セブンイレブンと間違われた切なさを忘れたい一心で、
いま、その肉まんが、死ぬほど待ち遠しいです。。。

そして、それを子どもたちに食べさせる際には、よりしつこく、
そのありがたみを教えたいと思います!




[PR]
by mikiko_tago | 2014-09-30 23:30 | Good Stuff | Comments(0)