ヨイ歳になりました☆

こにゃにゃちは。


突然ですが、私の今年のテーマは、(今思いついたのですが)「有言実行」
そして、さっそく、
それを精一杯果たしておりますので
ご報告致します。

昨年最後の記事にて、「お正月は、とりあえず、牡蠣とカニを食べて食べて食べまくる所存です。」
と、申し上げ、

そして今月2日付の記事にも、
「実家に数泊して、牡蠣カニを食べ過ぎて、グッタリする予定です。」と
予告しました通り、

牡蠣カニ、正月料理全般を食べ過ぎてグッタリしました!

今年も本当に新鮮で美味しい、久保田水産さんの牡蠣を買わせて頂きました。

e0254606_20575728.jpg


父と弟に、ちゃっかり殻を剥かせて、

e0254606_20575950.jpg


この幸せの絶頂写真。。。

e0254606_2058470.jpg



しかし、この絶頂写真の数時間後から、カニ食べ過ぎで消化不良となり、
3日未明より5日まで、ぐったりしておりました。

私の愛する 深川不動で、激しい 和太鼓とホラ貝と火の粉が繰り広げられるご祈祷を受け
トランスして宇宙に飛び出し、地球に帰還し、やっと生き返りました。

e0254606_2058252.jpg


お正月後半ぐったりして あまり食べなかったので、お正月太りを阻止できたかと思いきや
全然体重が減らないどころか、少し増えているところが、本当に理解不能です。。。


そして、お正月明けに私のお誕生日で、ヨイ歳になりました。

毎年、誕生日プレゼントは、心の中で
マセラティ クアトロポルテ アズーロアルジェンティーナ色が
届くことを願っているのに、
今年も、ひとつも、届きませんでした。。。

信じられません。せち辛い世の中すぎます。

しかも、ヨイ歳なので、回復力の衰えか、正月の消化不良を、なんとなくひきずっており
戦意喪失で、ごちそうをたべたいという欲望がイマイチ涌かず、

前代未聞、今年のお誕生日ディナーは、そば屋で、
出汁巻き卵と、もずく酢と、ざるそばでした。

暮れのナゴヤ一人焼き鳥といい、
これはまずいかも知れない。。。ホンモノのオジさんになってきています。


そうなんです、ダメです、私の中のタゴオジさんが、最近強すぎます。

先日の夜も、同僚とカフェにいましたら、
近くに、20代半ば〜後半くらいの社会人カップルが座っていたのですが、

彼女に、小さな一人分のケーキを運んできた店員さんが、いきなりハッピーバースデー隊となり、
合唱し始めました。

え?このカジュアルなカフェで、彼女の誕生日を祝うのか? 
学生ならまだしも、スーツを着た社会人の彼氏が!?

と、同僚と一瞬びっくりしたあと、

「でも、こんな安上がりなお祝いで、こんなカワイ子ちゃんを喜ばせて、
今晩イチャイチャできるんだったら、なかなか儲けもんだな、うらやましいぞ、彼氏☆」

というようなことを、思わず同僚に言ってしまい、ハッとしました。 

もう、完全に自分はオジさんの視点ですねと思いました。

その上、自分の誕生日は、それ以下の、蕎麦ですし!


あの微笑ましいピュアなカップルを冒涜するようなタゴオジさんの汚れた心を
大変反省しております。。。




ところで、
ワタクシの中は、現在、タゴオジさんも、勢力を増しておりますが

それに負けず、踊り狂いタゴ の威力も、増しております。

去る年末の名古屋の北欧展の、最終日が、クリスマスイブだったのですが、
撤去作業のあと、東京に戻れるか微妙なため、最後に1泊することにしました。

イブの夜は、打ち上げの意味を込めて、ひとりで、クラブに行って踊り狂おうと計画し、
名古屋の若人たちに、
無理やりクラブについてしつこく訊いて、調べてもらいました。

私は、良い音の中で 本気で黙々と踊り狂いたい、自称ピュアな硬派です。
チャラいパーリィピーポーはご免なのです。

ですが、そんなワタクシの熱い想いは、ことごとく叶わず空回りに。。

調べてくれていた若人たちから、

「タゴさん、難しいです、チャラくないところはイブは休みみたいっす」
「タゴさん、マズいです、イブはどこも オールジャンルみたいっす」
「タゴさん、ダメです、どこも激チャラです、きっとサンタガールが幅を利かせてます!」

と、報告を受け、泣く泣くワタクシのイブの夢は、消えてゆきました。

無念でなりません。。踊り狂いタゴが、涙目です。。

また年に一回だからと家族の許可を得て、弟に懇願して、連れて行ってもらうしかさそうです。。
[PR]
by mikiko_tago | 2014-01-10 21:07 | Mingle-mangle | Comments(0)