Facebook へ velkommen(ようこそ)

こにゃにゃちは。

こどまーく楽天店の Facebookページができましたので、
どうぞ、皆様、 いいね!を押して下さい。

こどまーく楽天店 Facebookページはこちらです!
http://www.facebook.com/kodomark.rakuten

楽天店のお得な情報はもちろん、
本家こどまーくのページができるまでは、楽天店以外の情報も
こちらにUPしてゆく予定でございます。

私はFacebookに登録しているものの、さぼりがちなので、
この際、私もこまめにチェックするようにしようと心に誓っております。



☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆



それから本日は、最近ちょっぴり気に入っている、子ども語録を少しご報告致します。

次女「みてー! おほしさまが、ピカッテル。」

「でんきも、ピカッテル。」

私「そうだね、ピカってる、とっても」

光ってる ことを、 ピカッテル と言うのですが、
擬態語とのブレンド具合がなかなか素晴らしい表現だと思い、敢えて訂正しておりません。



長女「みてー! このヘアバンド、今日のお洋服の色に、

ぺったり。」

次女「みてー! るーちゃんのも、このお洋服に、

ぺったり。」

私「ほんとだ! ぺったり。」

ぴったり のことを、 ぺったり、と表現しているのですが
ピッタリよりもさらに濃厚な表現としても解釈でき、それはそれで味わい深いので
敢えて訂正しておりません。



長女 「すごい雨だね! いまおそとにいるひと、ぬ、ぬれびしょ。」

私「そうね、これはもう、ぜったい、ぬ、ぬれびしょ。」

ぬれびしょ。。。この、びしょ濡れに劣らぬ惨めな響きがたまらない。。。
これも、敢えて訂正しておりません。


いずれ自分で気づいた時に、直していくと思うので、
それまでは、可愛らしい言い間違いを堪能させて欲しいものです。


一方で、英語とデンマーク語もどんどん上手になって、
スイッチをぱちぱちと切り替えるように、3カ国語をしゃべります。

私は、一切留学やホームステイの経験もなく
社会人になり仕事で英語を使う必要に迫られ、必要最低限独学しただけなので

このトリリンガル娘の頭の構造が、想像つきません。

パパは今まで意地で、デンマーク語でのみ子どもたちと会話をしているのですが、
私は夫と、東京の仕事場で知り合い、東京でケッコンし、東京に暮らし続けているので
ものすごく簡単な言葉以外は、デンマーク語がわかりません。

夫の家族も、皆英語が堪能で、コペンハーゲンは英語が通じるので、
今まで必要を感じたことはありませんでした。

しかし、いまや、3人で会話をしていると、私には内容が分からず
寂しさを感じる今日この頃。

こんなマイナーな言語を勉強するなんて、不本意ですが(失礼)
ちょっとデンマーク語を、練習してみようかな。
もちろん、陰でこっそり。 と、考えております。

ま、たぶん、ワタクシのことですので、考えて、家族がギャフンというのを妄想して、
満足して、勉強せずに終わると思いますが。

それでは、ワタクシの精一杯のデンマーク語でお別れしましょう。

vi ses! (またね!!!)
[PR]
by mikiko_tago | 2012-09-04 01:08 | Mingle-mangle | Comments(2)
Commented by ばたふらい at 2012-09-04 23:46 x
こんにちは、はじめまして。
いつもお腹がよじれそうになるのをこらえて楽しく読ませていただいてます。
わたしは大学時代にスウェーデン語を専攻していたので、今日のお話は懐かしい響き~♫(デンマーク語とスウェーデン語はよく似ているので)と思いながら読ませてい
ただきました。
4年間スウェーデン語を勉強しましたが、マイナー言語なうえ、スウェーデン人もだいたい英語が話せるので、とうとう使う機会がありませんでした。
ぜひデンマーク語を習得して披露してください。楽しみにしています!
Commented by mikiko_tago at 2012-09-05 23:12
ばたふらいさま、コメントどうも有り難うございます!
すごいですね、スウェーデン語をマスターされたなんて。
デンマーク語と同じだと思いますが、発音、また、スペルと発音のギャップが、難しいですよね。
そしてイントネーションは、スウェーデン語のほうが、牧歌的で可愛いですよね♪ デンマーク人は、自分たちで、「(好物の)ポテトを頬張りながらしゃべってるみたいな音」と、冴えなさ加減を自覚しているようです。また遊びにいらして、色々教えてください〜!